2017年1月30日月曜日

愛媛県今治市 来島

 日本のみち 愛媛県の道 
*****地図*****


************






2017.1.25.来島へ行きました。まず、桟橋から上陸したところにあるのが八千戈神社です。






***
 日本のみち 愛媛県の道 

2017年1月24日火曜日

因島土生町 馬頭観音三面像

はぶみち
*****地図*****

************
2017.1.23.

2017.1.23.

2017.1.23.

2017.1.23.  井戸の上にある。

2017.1.23.この上に井戸がある。

2017.1.23.長加八池から東側の山側に家があり、一番高いところの家の右端の井戸を目指す。





***
はぶみち

因島土生町 論師石(どんじいし)

はぶみち
*****地図*****


************
2017.1.23.

2017.1.23.

2017.1.23.





***
はぶみち

2017年1月22日日曜日

因島土生町 変電所

はぶみち
*****地図*****

************
2017.1.20.

2017.1.20.

はぶみち

2017年1月21日土曜日

因島土生町 越川池

はぶみち
*****地図*****

************
2017.1.20.

2017.1.20.

2017.1.20.

2017.1.20.


はぶみち

2017年1月20日金曜日

001

村の移り変わり(覚え) 聞き書
 古老の語るものにつき、もとより正確は記し難い。後人の考証を待つ。

元八百正のあったところ(今 村井戸がある)は川姫の旅館だった。
  この村井戸は尾道市の土地。
現岩蔵の土地には大脇田が住んでいた。その下の油屋の土地は峰儀が住んでいた。
川本から分家した川口屋(伝六家、川伝)が現・小段の地を離れて東浜へ移り、その跡へ脇岡屋が住み、1年ほどで出て、小段が入る。小段は川本から分家して鉄金の後ろへ住んでいたのが移る。鉄金の後ろは小段にとって「元屋敷」。小段は伝六家にとって「元屋敷」。九州の成功者というのは脇岡屋のことではなかろうか。脇岡屋は志度寺に寄付名がある。
郵便局を開いた梅三郎は脇岡屋ではないのか。
伝六さんより前に白滝山に上がっていた三九郎は、梅三郎、あるいは脇岡屋の出か?
宇之助という人が裏門に住んでいた。友七が出る。広大教授になっていないか。
友七から分家して玄場が出る。玄場で婿を3人帰らした。2人目の婿が生んだ子が分家して西玄場となる。弓瀬家の道を隔てて反対にある土井庄は友七の分家?
友七は公民館の上の宝屋や幼稚園、中電などのところを持っていたのではないか。
   ダバオの土地は元は台湾米(柏原米太郎氏)が住んでいたのではないか。 

Vol.1 p.24

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

Vol.1 p.23

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

Vol.1 p.22

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

Vol1 p.21

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]



[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

2017年1月19日木曜日

Vol.1 p.17-20

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]






[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

Vol.1 p.13-16

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]




[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

Vol.2 p.25-26

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]


[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

Vol.1 p.11-12

[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]


[p.11-12](画像版) [p.25-26](画像版)   [p.13-16 [p.17-20]  [p.21] [p.22] [p.23] [p.24]

2017年1月17日火曜日

因島 白滝山 観音堂

白滝山リンク集




2014.12.21.右が観音堂。正面は展望舞台。

f:id:crystal23:20141218042924j:plain


御本尊は十一面観音像ということであるが、10面がない。欠落したのか?


2017年1月15日日曜日

因島田熊町 水場

たくまみち

因島田熊町 山神神社から峠道を登ったところにあります。






2017.1.14.


2017.1.14. 水掛け地蔵尊。

 2017.1.14.子育て地蔵尊。


2017.1.14. 弘法大師修行の姿石仏。


2015.2.28. 願成就記念石碑。









***