2015年5月19日火曜日

因島土生町 竹島城跡物語

いんのしまみち はぶみち たくまみち 島前城跡物語⬅️ 竹島城跡物語 ➡️堂崎山城跡物語
伝説とロマンの島 因島城跡物語

竹島城跡物語


2015.7.14. 画:©tombosou 、協力:sumihara

城郭配置図。Yahoo地図へ田中稔「因島史考」の図を参考に書き加えたもの。©tombosou 
[所在地]愛媛県越智郡上島町  亀島。
[標高]
[城廓]本丸、二ノ丸、大手口
[城主]村上直吉 (兼、岩城亀山城主)
[史跡]繋船用杭穴4個(干潮時)、村上直吉の墓(伝)の台座
[現状]備中稲荷神社
[その他]島前城の前衛、因島総合支所の沖350m
[交通]なし

因島公園から西を見ると眼下に有人無人の島々が幾重にも重なって見えて楽しい。特に日暮れともなると、太陽の光線の角度と色が刻々と変わり、夕波に反射して飽きることを知らない。その無人の島が亀島でかつては竹島と言っていたのか、竹島城跡で古来有名な島である。それは因島総合支所の2階ロビーの正面にいつも見えている島である。もっと間近く見たければ建物の裏にまわって見るのもよいだろう。さらに南へ進めば海沿いの小道はなくなるので、いったんバス通りへ出て、箱崎漁港に出れば、隣りの岩礁がよく見える。